読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

poco a poco

すこしずつ、頑張ろうってことです。

消費の可視化

 

f:id:poco_sa_poco:20170204071714j:plain

 

あと週1日くらい、NO MONEY DAY(お金使わない日)とか設けたいな~とぼんやり考えてる。

とりあえず食費がいつの間にかめっちゃかかってたりするので自炊。自炊がんばりたい。

最近クレカ作ったけど、娯楽費はそっちで落とすようにしたら、自然と仕送りと自分のお金の使い分けができて便利。カラオケもクレカで払うようにしようかなと考えてる。

広告を非表示にする

さよならまた今度ね

 

とりあえず区切りとして思いつくままに。

 

淳太くんありがとう。

なんだかんだ運が良くてクリスマスも今回も当たって2回も会えることになったんですが、クリスマスはぼっち参戦だったからか、なかなか自分の中でテンション上げ切らなくて消化不良な感じで終わってしまいました。もともと考えすぎちゃうタイプだから吹っ切れるくらい楽しい!と思えないと楽しかったのかな?とか思ってしまうので、、。クリスマスは照史くんのパンケーキのくだりが好きで、めっちゃ覚えている笑。あとその時点でCHO-EXTACYちゃんと聴いてなかったのでなにこのかっこえろい曲!?ってなったのも覚えてる。めっちゃ腰ふるやん、めっちゃ股間写すやんみたいな。踊っている淳太くんを見てやっぱり淳太くんのダンスの感じ好きだなとか思ったのも覚えてる。いや、なんだかんだ言って楽しんかったんだろうけど、自分側が盛り上がり切れてなかったという話。たぶん。

そこを反省したのもあって、知らない曲とかまだ観てないDVDとかちゃんと予習しようと思った。それでハローTOKYOも一発めぇもDVD買ったしCD通常盤も借りた。それで前日にはカラオケでDVD鑑賞会もした。

その鑑賞会の時は、わりと2人ともじっと観てた笑。めっちゃ騒ぐでもなく。とりあえず、ラキセTAMERはめちゃくちゃかっこよかった。また観たい。ソロ曲なんだけど、それをきっかけにしてメンバーみんながステージに登場するっていう構成が好きです。あとは円周率からのホルモンの淳太くんが、こんなおちゃらけた感じの曲なのにかっこよくてびびった。とにかくかっこよさを確認できたから余計当日への期待も高まった。

 

そして当日、会場2時間前に着いてグッズ購入。あの、買うグッズのメンバー指定するときなんて呼んだらいいんだろうって毎回ちょっと思うんだけど、私はフルネームで呼んでます。今更中間くんって言うのなんか恥ずかしくないですか、、それなら中間さんにする。バッグの生地がめっちゃふわふわでパジャマみたいで気持ちよかった。

開場まではパンフ読んだり、トイレの列に並んだり、ボディーシール貼ったり。ボディーシールとか貼るのたぶん初めてなんだけど楽しかった。2人なのでなおさら。一人で寂しく右手の甲にHoneyって貼るのなんか切ない。テンション上がって写真撮ったり、インスタ上げたり、楽しかった。

 

そして入場。マリンメッセはどこからでも結構近い、見やすいみたいに書いてたけど確かに、、クリスマスで京セラスタンド上段だった身からするとアットホーム感がすごい。そして今回、なんとスタンド1列目だったので、、目の前に外周が、、、。目の前来てくれるかな?降りてきてくれたらタッチできるかもしれんけど降りてきてくれんかな?とかいろいろ話してしばし興奮した。

基本トイレ行きたくならないかめっちゃ心配になる質なのでさっき行ったけどもう一回念のため行った。クリスマスの時は一回行ってしまったので余計。カフェインも取らないようにした。まあトイレの話はいいんだけど笑。

 

福岡って開演前にお客さんが合唱するんですね。ほかの地域でもやってるのか、しらないけど、去年もやってくれてたよねってメンバーが言ってたからそういう土地柄?なのかなあと思った。合唱にはあんまり参加してなかったんですが、もうすぐだなぁ、、と会場内の時計見てたら急に暗転して。ガチで叫んだ笑。このタイミングで、初めて叫んだ。大体どんなライブとか言っても、暗転したとき周りがギャーとか言ってる中「うわっびっくりしたっ、、」くらいに呟くしかできなかった私が。成長した。それとも、なうぇすとだからなのか。とりあえずでも、会場入りした時からなかなかに緊張はしてた。そうやって初っ端からきちんとドキドキできてる自分がなんか嬉しかった。

と思ったら一曲目からパリマニ来たからうそやんと思って、ほんとに、テンションが上がった。パリマニかっこよくてめっちゃ好きです。淳太くんの脇見え衣装が好きっていうのは大きいけど、本当にかっこよくて好きでライブでやってほしい曲なので嬉しかった。まあ衣装は好きなやつと違ったけど。そこからなんかもうテンションが壊れてて、カッコいいだのかわいいだのあ゛あ゛あ゛あ゛みたいな声をめっちゃあげてて、たぶんうるさかったと思う、、笑。終わった後に友達から「ふなっしー並みにヤバかった」と言われてしまったレベル。。

とりあえず今までに、これだけ感情のままに騒いだ(もちろん空気は読みつつ)ライブが初めてだったのでその事もうれしかった。「楽しめてる!」という感情がダイレクトに自分でもわかりやすいし。

特に最初の方はテンションがアレだったので詳しいことをあまり覚えてない、、

KingOfChanceの雰囲気がめっちゃおしゃれでかっこよかった。CHO-EXTACY聴けた!さまーうえすとでアイスの被り物からのたこ焼きもかわいいしミニバイクもかわいい。大阪ら~にんぐは「あほやな♡」あたりが省略されててちょっと悲しかったけど。ギラギラブベイベー、こっち来いよ♡は来るぞ来るぞ、、、!ってなってからちゃんと反応しました。

MC、、ハイキングの話で「いやでも昼だし大丈夫」って言う淳太くんを「ばかだな~!?そういう人こそ危ないんだよ」って心配する(?)照史くんが好きでした。あと「3メートルの山?」ってボケられて「どこの天保山やねん」とか、「マジシャンの上ってなんやねん」に「ハリーポッター」とか反応してる淳太くん、よかったです。

あとそういえば最初の挨拶の時に博多弁で話す淳太くん、最&高でした。

 

無鉄砲ボーイのあのマネキン目線カメラ演出は好きでした、というか良い演出だな~と思った。雪に願いをは、CDで聴いたときからいい曲だなと思ってた、英語の部分がきれいで好き。

で、エエやんけェ!!なんだけど、照史くんが目の前に来てくれて、おそらく一瞬私を見て「あっ違うな」ってなったのか、私の隣にいた照史くん担の友達にちょうどハート作る振りのところでファンサをしてくれてて、、これがファンサか!!ってなった。

アカンLOVEは振りわからないのであれ踊れるようになりたい。もっと調べたら出てきたのかな、、。濵ちゃんの振りで淳太くんの唇煽りがあったけど、そこでカメラ抜かれて「うつすなぁっ!」って言ってるのかわいかった。ホルモンはなんか、いわゆるオタ芸っぽい踊りだなぁといつも思う。がむしゃらな感じ面白いけど。あとI got FLOWは取り込んだ時にうまく読み込めなくて事前に聴けてなかった、、とりあえず最近風呂入るときに「I go to風呂!」あがるときに「あがった 風呂!」って言う淳太くんかわいってなってた。

その次Believerだけど、この時の淳太くんの服装がめっちゃよかった、、フード、、もはやカメラ抜かれても顔見えてないっていう。んで確かインナーはわりと腕見える系の白シャツだったと思うんだけど、それにサングラス?眼鏡?って、、若干ズンドコを思い出しそうにならなくもなかったけど、かっこよかった。音楽もかっこいいし。被ったり外したり被ったりっていうね。淳太くんは、重心が下にある感じの衣装が好き。スカートみたいな巻き付いてる感じのやつとか(語彙)。

そしてこれ以降シングル曲メインの展開だったけど、だからなのか(?)、「あっこの曲だ!」と思うもののあまり覚えてない、、笑。それかどこかを見るのに必死だったか。ええじゃないかで濵ちゃんが目の前でリチャードと全力で踊りあうやつとかやってたのは覚えてるけど笑。

というかこの時点で、淳太くんたまーに目の前通ったり近くまできてくれるものの全然見てくれなくて、これがいわゆる干されたという気分か、、ってなってて必死だったのかもしれない。めっちゃ反対側ばっか行くやん、、そっち好きかよ、、って若干拗ねてた。

そしてあっという間にKIZUNAになって、メンバーはけて。特にファンサもらえず終わりかなぁ、、せっかくいい席やけど、、って思いつつアンコール始まってみたらとりあえず淳太くんスタトロじゃなくて下にいて。もしかして来るんかなぁっておもったけどあんま来てくれんくて(一回くらい前通ったかもしれないけど特になにもなかった)、そのうち濵ちゃんがスタンド前まで下りてき目の前来たからパって手を出したらちょっと触れた。それだけでもびっくりしてうわーってなってたら、淳太くんもスタンド前まで下りてきて。え?これ来るんじゃないの目の前?え?ってなってたらいったんどっかきえた(あれなんだったんだ)あとほんとに目の前まで通ってきてくれて。そのまま通り過ぎちゃいそうだったから必死で手を伸ばして名前呼んだら、振り向きざまって感じでおそらくこっち見てくれて手を一瞬握ってくれて。手首くらいまで。一瞬巻き付いたみたいな感じ。は?ってなった。そのあともずっとパニックになってた笑。え?は?え?みたいな。混乱してたんだけど、隣の人が「淳太くん担ですか?」って言ってきたから「はい」って言ったら「これ淳太くんのにおいです!」って手を嗅がそうとしてきたからもっと混乱して「におい?え?は?」みたいなかんじでとりあえず「ありがとうございます…」って言っておいた。なんだかよくわからなかったけど親切な人たちだったということにしておきます笑。

そのまま混乱してるうちに最後の挨拶とか終わってて気づいたら淳太くん含めのんちゃん以外のメンバーがはけてて笑。混乱したまま終わった。

ちなみに隣の照史くん担の友達はあのあともう一回指さしファンサもらったらしく、2人して興奮してた。なかなか興奮冷めやらずで会場外でもわいわい話してた。

いわゆる骨抜きにされた感じだったなあれは、、。

でもまあそのあと父親が迎えに来てくれたけど、何のライブに行くとかちゃんと言ってなかったから車内でわいわいするわけにもいかず、車の中は入った瞬間2人して無言(笑)さっきのテンションはどこ行ったwwって感じだった。

 

家に帰ってからも、パン1個しか食べてなかったからお腹すいてるはずなのに胸いっぱいで食べられないし、うつろな目で思い出しにやにやしそうになるしほんと恋かよってなった。手は結局洗っちゃったし、どんどん記憶もあいまいな過去になってしまうけど、頑張って忘れないでいたい。嬉しかったし最高の思い出だったけど、終わってしまったことが辛くて余韻がすごかった。確実に帰りの新幹線のってる間もさいなまれてた(笑)こんなに余韻感じることも初めてだったので、まあそれがうれしくもあり。

いまだにボディーシールとかネイル(黄色)とか落とせてないんですけど今日から学校なのでさすがに落とします、、

 

とりあえずコンサート楽しかった。演出もセトリも好きな感じでした。

思ったのは、やっぱり写真とかテレビで見るのと違って本物はめちゃくちゃかっこよかったしかわいかったし、それを目の当りにしたらまじでこの人しかいない、、って気持ちにさせられてしまうな。

もともと嵐が好きな友達も照史くんをめっちゃ好きになってくれたのでそれもうれしい限りでした。やっぱり一緒にわいわいできる人がいたほうが楽しいし。

とりま結論、ファンサの威力はすさまじかった。

 

また絶対行きたいな。いまちょうど折り返し地点ぐらい?

残りも頑張ってください!

 

そんな感じで、書きとめ。忘れないように。

広告を非表示にする

ざっくりと今年の目標

 

2016年、振り返ってみてもこれといって何もなかったような気がする。

むしろ何が起こったら「印象的な年だった」とか思えるんだろうか。

 

ざっくりと新年の目標でも書き残しておきます。どれくらい達成できるかな。

ただあんまり熟考はしていなくて、今思い付きで書いているのでのちに訂正する可能性が大いにある。

 

1.就活

とりあえず納得できる就職先の内定を得る。のが最終的な目標だけど

ニュース、新聞をちゃんと見る。

資格取得とかについてはあまりまだきちんと考えられていない最近。

 

2.趣味

・おえかき→漫画を1作品でも仕上げる。10月のコミティアに出す。季刊エスも投稿する。

技術的なことで言うともっと色塗りの勉強をする。あとつけペンに慣れる。

・読書→一昔前の漫画を読む。関心のある分野(映画・ジェンダー)の本を読む。

・映画→昔の作品を積極的にみる。記録ノートつける。

2016年は80本くらい観たので今年は120本目指す。となるとひと月に10本見る計算。

監督ごとに観るとかやりたい。

 

・生活

お金に余裕を持って生活できるようやりくりする。

 

これくらいかな。個々にもう少し詰めて考えていきたい。

 

 

わりと時間はない。

 

 

 

青と赤と

f:id:poco_sa_poco:20161215183426j:plain

 

季刊エス56号に載せていただいていました!

地味にペンネームが変わっています。なんか「21歳」って出るともう21歳なんだ…感がすごい。

今回サラサの青と赤、スクリーントーンを使って描いたけど、周りの色鮮やかさに完全に負けている…!!私には珍しく、こんな絵でもちょっと時間かけて描いたのでまあ載せていただけてとりあえず良かった。

コメント頂けるレベルになりたいなあ。まずは地道に出すのが目標ではあるけども…。月一ペースでしかこういうちゃんとした絵描けてないし。

まあひとまずよかった(^o^)

広告を非表示にする

逆効果なフォロー①②

f:id:poco_sa_poco:20161214020709j:plain

f:id:poco_sa_poco:20161214020630j:plain

最近描いたハイパークソ病みネガティブ四コマ漫画を一部清書しました。

読んでもいい気分にはなりません。でも思うことは、「みんな」とか「だれか」の基準で考えて「私」をはかるのは危険というか好きじゃないなと。結局、今問題にしたい「私」のつらさ自体をないがしろにするのは違うんじゃないか、今私がつらいよってことを受け止めてくれればそれだけでいいんだけどなあっていう。

 

というかここまで求めてないよってくらいスキャンの精度が高くて、むしろ汚いのバレてるっていう…。鉛筆の跡まで見えてるじゃないですかやめてくれ。

いろんなあぷり

たぶん自分にはもう青春ってやってこねえんじゃねえかなと思っている。私の考える青春は世間一般のリア充な感じの青春で、私ならではの青春じゃない気がする。世間一般のリア充にそれなりにあこがれつつ、たぶんなれないなあってどこかで気づいている。だってたくさんの人とうまく仲良くなれるような人間じゃないし。友達に囲まれてたまに馬鹿なことやって恋愛もそれなりにしてっていうキラキラな感じを青春だと思ってたら、青春なんてたぶんやってこねえ。

 

馬鹿みたいによふかししてしまうのは明日がどうでもいいからなのかもしれない。今日も起きれなくてパンぶっちしてしまった。

 

ここ二日くらい、いろんなアプリをインストールしてる。

最初は恋愛ゲーム系。部屋の片づけをしてヒモ男を育てるアプリと、メッセージアプリ型恋愛ゲーム。結局今はどっちもアンインストールしてしまってるけど。後者は一応一通りは終わったので。

次につながるSNS系。いるかっていうツイッターの匿名・ランダム版な感じのアプリ、趣味や好きなことについてのトピックを立てたりしてつながるアプリ。前者はなかなかよさ。

そして友達作り系…ちょっと危なくなさそうなやつを興味本位でやってみた。プロフィール画像をとりあえず適当に前に食べたご飯の写真にしたら、美味しそう→また食べたい?→一緒に行こうよって流れになって、いとも簡単に誘われた。やっぱけっこうそんなもんなんだなぁって思いつつ、「ひとりで行けるので大丈夫です」って返した。いやそーじゃなくて遊ぼうよってこと、みたいに返ってきたけどやっぱりそんな感じが普通らしい。ひとつ勉強になりました。相手もノリ悪すぎてびっくりしただろうな…。他にまだ健全そうな人がいたから少しやり取りしたけど、結果アンインストールした。

そしてついにアイドル育成系ゲームに手を出してしまった。データ量めっちゃ食いそう。ちなみに、キャラクター原案が種村有菜さんのやつ。あんまり今のところはこのキャラが良くてどうのこうの…!みたいなのそんなにないけど、ライブ(ゲーム)が楽しい。ポップンみたいな感じの。ストーリーも進んでくると結構面白いけど、いったん7人のうち2人がデビューしてその後7人でデビューするって某関西アイドルグループかよ。というわけでいまはそれをわりとやってます。

 

これが私の夏休みです。思ってる以上に自分さみしいんやないかなって気がしてくる。

 

とりあえずちゃんとした時間に寝るのが目標です。

広告を非表示にする